2012年5月26日土曜日

おとなは楽しい



家族から誕生日のお祝いをいただいたので
生まれて初めてサングラスを買いました。
(おもちゃみたいのは買ったことあるけれど)
ずっとサングラスって大人のイメージで
自分がつけるのは滑稽に見えて手が出せないでいたけれど
普通に日差しが眩しく感じるようになったし
もう32歳だし大人のアイテムを取り入れてみようと思い立ったのです。
雨の中、めぐにつき合ってもらい
銀座の眼鏡店や百貨店をぐるぐると周りサングラスを物色。
レイバン、オリバーゴールドスミス、トムフォード・・・
素敵なサングラスは沢山あるけれど
中々自分にピッタリのサングラスって見つからない。
その中でトムフォードの最高にかっこいいサングラスと悩んで悩んで
結局ロンハーマンにあったShwoodというブランドのサングラスを購入した。
(フレームがローズウッドでできているの!)
大人が使うアイテムを手に入れるとなんだか特別な気持ちがある。
日傘を買った時もそうだった。
歳をとるのは複雑な部分もあるけれど
こういう買い物ができるのは楽しい。
買い物が本当に楽しくなるのは
30を過ぎてぐらいからなんじゃないのかなと思う。


次の目標は絶対トムフォード!!!